女性の美容は美肌から!美肌の作り方

美肌から美容

女性の美容はまず美肌からといえます。

ファッションやヘアスタイル、ダイエット、どれも美容に纏わりますが、やはり一番重要なのは美肌でしょう。

第1印象は8秒で決まるとも言われるほど印象が相手に与える影響は大きいです。

異性はもちろん、同性をも憧れる美肌。その美肌を作る方法を説明していきます。

 

 

【美肌を作る方法】

それにはまず保湿が最も重要です。

保湿は大事という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。ただ保湿も間違ったやり方では逆に乾燥肌にしてしまう可能性もあるため注意が必要です。

保湿をするために効果的な方法は、お風呂上がりや洗顔後の、顔がしっとりと水分を含んだ状態の時に化粧水をすることです。

この時化粧水をするまでにお風呂上がりのボディークリームやヘアオイルを塗らないこと。

肌はお風呂から上がった瞬間から乾燥しているのです。

その乾燥から肌を守るためにもお風呂から上がったらすぐに保湿することがとても重要なのです。

また、この時にスペシャルケアとして保湿マスクをする人も多いと思います。マスクは保湿効果を期待出来ますが、長時間使用すると、肌本来の水分量まで乾燥に繋がり肌荒れにつながったり、毎日保湿マスクを使用すると、肌が水分過多になり、自分で水分を吸収する力を弱めてしまいます。

そのため、スキンケアにおいては必ず用法や容量を守ることが肌あれや肌トラブルをおこさないためにも重要となります。

 

 

【スキンケアの方法】

化粧水をつけた後は乳液、美容液と肌全体に塗布しますが、その付け方にもポイントがあります。

化粧水はまず手に取ったら両手に広げて一度両手の温度で温めてから顔につけると浸透率がアップします。

乳液、美容液は鼻、頬、おでこ、顎にポイント付けし、後は顔全体にマッサージするように薄く伸ばしていきます。この時に強く擦らないように。肌は少しの摩擦でも刺激を受けているのです。

さらには、目には見えませんが肌はエアコンの風や花粉など外気からも毎日刺激を受けています。

もし、自分の肌が少しでも肌荒れやトラブルがあるならばその時は低刺激な化粧品へとシフトしましょう。

海外メーカーや香料の強い化粧品は肌荒れの時はさらに刺激を与えてしまいます。化粧品は肌の状態によって使い分けることが美肌への第一歩といえるでしょう。
知りたい情報が一発でわかる!今年のトレンド10選